「Olympus Global Open Photo Contest 2017-18」の受賞作品が発表

Olympus Global Open Photo Contest 2017-18(オリンパス グローバル オープン フォトコンテスト 2017-18)の受賞作品が決定した。
グランプリはミャンマー在住のMyo Thetさんの作品「Not leave Me」が受賞した。

(C)Olympus Corporation

グランプリ:「Not leave Me」
ニックネーム:Myo Thet
居住国:ミャンマー
テーマ: 溢れる生命力

「オリンパス グローバル オープン フォトコンテスト 2017-18」は、誰でもどんなカメラでも 応募ができるフォトコンテストとして、2017年11月27日~2018年2月26日まで作品を募集。応募作品は180以上の国・地域から15万点を超えた。

審査員(敬称略、アルファベット順)
アレクサンダー・ハーン(ドイツ)
キム・ラウ(シンガポール)
シルヴィオ・セルマン(クロアチア)
スパシット・シーサワットサック(タイ)
清水 哲朗(日本)
トレーシー・マグロスキー(アメリカ)

募集テーマ ()内はテーマ最終審査員名
【1】外へ出かけよう (清水 哲朗)
【2】アート (アレクサンダー・ハーン)
【3】溢れる生命力 (シルヴィオ・セルマン)
【4】光 (キム・ラウ)
【5】ストーリー (スパシット・シーサワットサック)
【6】心がつながる (トレーシー・マグロスキー)

各テーマの受賞作品や審査員コメントなど、公式ウェブサイトにて確認ができる。

Olympus Global Open Photo Contest 2017-18 結果発表
https://goo.gl/HT1URf


関連記事