人気Instagramerへの道
第1回

同じテイストの写真が続かないように意識する!

画像投稿SNSとしてぐんぐんとユーザーを増やすInstagram。どうすれば沢山の人にフォローされる人気インスタグラマーになれるのか?注目を集める話題のインスタグラマーに話を訊いてみました!

今回は、多方面で活躍中の人気モデル、白石ゆうかさんです!

@shiraishi_yuuka(白石ゆうか/モデル) フォロワー16.2万人(2月22日時点)

Q. Instagramを始めたのはいつ?
A. 1年半前くらい前です。撮影会で撮ってもらった作品を載せ始めてからフォロワーが増えました。それから徐々に増え続け(多い時は1日2,000人くらい)、今に至ります。

Q. Instagramの活用方法は?
A. SNSは3つを使い分けています。撮影会告知がメインのTwitterアカウント、カメラマンさんの私の写真付きの投稿をすべてリツイートするためのTwitterアカウント。Instagramにはその中でも特に気に入った写真を選んで載せています。あとはネイル、ごはん、好きなコスメとか洋服を気まぐれに投稿しています。

白石さんお気に入りの1枚「今更…いや、先取りの…秋w」

(2017年の)4月に投稿したのでこのタイトル(笑)。逆光で髪の毛がキラキラして手に持っている葉が透過しているところ、紅葉に合わせて選んだ衣装がお気に入りです。

Q. Instagramをやっていてよかったことは?
A. もともと洋服が大好きで、好きなブランド名のハッシュタグをつけて写真を投稿していたら、そのブランドから展示会に招待していただけるようになりました!

「いいね!」が一番多い作品!「沖縄の夕陽」

沖縄の海での一枚。カメラマンさんがパシッと決めてくれました。基本的に水着の撮影は一切受け付けていないので、お腹を出したことによる反響が大きかったのかもしれません(笑)。

Q. Instagramのダイレクトメールから仕事の依頼はきますか?
A. ものすごくたくさんきます。1日100件ほどくることも。見ず知らずの方からいきなり「●月●日に撮影させてください」とだけ書いたメールをいただくことも多いので、きちんと会社名や名前、撮影内容の詳細を書いていただいた方には返信しています。

Q. 投稿する時間は決まっていますか?
A. 1日1回は投稿しようと決めていました。時間はバラバラで、気分がノッていたり暇だったりすると1日2、3枚上げますね(笑)。基本的にはカメラマンさんから写真をいただいたらすぐにアップしています。


フォトテクニックデジタル 2018年3月号

この連載の他の記事を読む

 


関連記事