「クリエイターのためのセルフブランディング全力授業」「撮影会モデルバイブル」などPICTURESオススメの本

『クリエイターのためのセルフブランディング全力授業』

青山裕企 著

(玄光社) 本体1,900円+税/192P/B5変型判

「これまで積み上げてきた自分」の棚卸しを行い「自分の価値に気づく」ことを出発点として、広く自分を知ってもらう「営業」の方法論を伝える。仕事の広がりに行き詰まりを感じているクリエイターに向けた一冊。

『クリエイターのためのセルフブランディング全力授業』

 

『ハリウッド映画の実例に学ぶ映画制作論 BETWEEN THE SCENES』

ジェフェリー・マイケル・ベイズ 著

(玄光社) 本体2,500円+税/144P/B5変型判

映像作品の「場面転換」をメインテーマに据え、名作映画を実例に、ストーリーの組み立て方や映像編集の秘訣を学べる。場面転換によってつながる出来事や感情、時勢の動き、そしてその表現方法などを現役の映画監督が伝授する。

『ハリウッド映画の実例に学ぶ映画制作論 BETWEEN THE SCENES』

 

『ファインプリントのための撮影&RAW現像ガイド』

岡嶋和幸 著

(玄光社) 本体1,700円+税/144P/B5判

カラーマッチングからプリント設定、RAW現像のパラメータ調整にいたるまで、作品レベルの写真を仕上げるためのノウハウをぎっしり詰め込んだ入門書。プリントの比較を繰り返して完成度を上げ「ファインプリント」の完成を目指そう。

『ファインプリントのための撮影&RAW現像ガイド』

 

『ダイナミックな動きはこう描く!!』

沢 真、shoco 著

(玄光社) 本体2,000円+税/144P/B5判

動きのある人物のポーズを作画する際に留意すべき点をまとめた一冊。ポーズごとの体の状態だけでなく、頭髪や衣服の描写にも言及している。「体術」や「武器使用時」などシチュエーションごとの描き分け方も紹介しており、バトルマンガ的な作画のコツを学ぶのに最適。

『ダイナミックな動きはこう描く!!』

 

『撮影会モデルバイブル』

清水貴志 著

(玄光社) 本体1,600円+税/114P/B5変型判

ポートレート撮影会に参加する「撮影会モデル」になるための心がけや準備について、30人を超える現役モデルが伝える。指名から撮影までの流れやポージングのコツといった実践的な内容に加え、モデルを撮影した写真の扱いに関する現状にも言及しており、ポートレートを撮影するカメラマンならば知っておきたい内容も盛り込まれている。

→『撮影会モデルバイブル』

 


関連記事