メルヘンファンタジーな女の子のキャラデザ&作画テクニック
第9回

「青空」から連想するキーワードをデザインの要素に落とし込む

物語における女性キャラクター表現の中でも、ファンタジーの世界観を採用する実例は枚挙にいとまがありません。

メルヘンファンタジーな女の子のキャラデザ&作画テクニック」は、ファンタジックな要素を含んだ物語に登場する女性キャラクターのデザイン方法を伝える趣旨のテクニック集です。

本書のタイトルにある「メルヘンファンタジー」とは、「童話」や「寓話」を意味する「メルヘン」と、超自然的な存在が登場する「ファンタジー」をかけ合わせた世界観を表現する造語。本書では「童話」、「花」、「スイーツ」、「空」の4テーマをベースのモチーフとして、イメージカラーや元となるモチーフが持つ要素をデザインに落とし込み「メルヘンファンタジー」世界に生きる女の子キャラクターを形づくる技術を指南します。

100を超えるカラフルでキュートなキャラクター案は見ているだけでも楽しく、イラスト集としても楽しめる本書ですが、現代の服装を「メルヘンファンタジー」風にアレンジする手法や、表情の描き分け方、イラストの詳細なメイキングについても言及しており、イラスト技術を学ぶ実用書としても十分な強度を持っています。

本記事では、Chapter5「キャラクターデザイン集 空」より、「青空」をモチーフにしたアレンジ案をご紹介します。

>この連載の他の記事はこちら
>前回の記事はこちら
>本書に関連して、著者の佐倉おりこさんにお話を伺ったインタビュー記事はこちら

デザイン意図

青空を連想して最初に鳥が浮かんできたので、小鳥の顔の帽子を頭にかぶらせました。スカートは青空をイメージさせたかったので、横に大きく広がりがある形にして、雲をイメージした綿をピン止めやスカートに付けました。また髪の毛は、雲の白色と空の水色の2色にして、気持ちのいい清涼感を表現しました。

  • 胸元にフリルやステッチなどのデザインを追加して、よりおしゃれにしました。
  • スカートには、まるで青空が透けているかのような柄をデザインしました。
  • 靴にリボンを付けて、ワンポイントに。

小鳥をイメージした大きな帽子は、後頭部をすっぽり覆うようにかぶせています。

バリエーションのデザイン意図

青空の明るいイメージと、雲のやわらかい雰囲気から天使を連想。白色と青色を基調とした優しい配色にしました。青空なので、シルエットは大きく見えるようにしています。

青空×天使

  • 青空の晴れたイメージから、金色の髪に太陽の形をした髪飾りを付けています。
  • ぶかぶかのアームカバーやツーサイドアップの髪型でシルエットを大きく。
  • 太陽と雲をイメージした、左右でデザインの異なるアシンメトリーな靴です。

天使の羽は背中の真ん中辺りに付いています。

フワッとしたスカートのバリエーション

ボリュームを持たせて華やかなスカートに

ボリュームを持たせて華やかなスカートにギャザーやフリル、レースなどを加えてアレンジしてみましょう。布を重ねたり、リボンなどの小物を付けると、ボリューム感のある華やかなスカートが簡単にできます。

上記図版のうち赤線が華やかにするための追加デザイン例


メルヘンファンタジーな女の子のキャラデザ&作画テクニック

著者プロフィール

佐倉おりこ

フリーランスのイラストレーター。メルヘンファンタジーな世界観を
よく描きます。児童向け書籍やキャラクターデザイン、ライトノベル
の挿絵、漫画、楽曲イラストなど幅広く活動しています。
Twitter:@sakura_oriko
ホームページ:https://www.sakuraoriko.com/


関連記事